文字起こし・テープ起こしライター募集

在宅でできるお仕事
文字起こし・テープ起こしライター募集

「自分の生活スタイルを優先した働き方ができる」

会社勤めとは違い、通勤する必要がありません。午前中に家事を済ませて、午後の空き時間にだけテープ起こしの仕事をする、ということも可能です。

「人間関係の煩わしさがない」

職場での人間関係に悩んだことのある人は多いと思いますが、在宅であれば少なくともその心配はありません。

「頑張りに応じた報酬が得られる」

一般に会社員は、いくら頑張っても給与額には限界があります。一方テープ起こしは、頑張った分だけ報酬額として自分に返ってきます。

アスカ21はライターとして在宅での仕事をしたい方を募集しています。

flow02


 

あなたはどちらのケース?

ケース1.あなたが「テープ起こし」の経験がある

仕事をするための簡単なスキルチェックと業務研修をご用意しています。
気軽にご連絡ください。

■募集要件は

・ 1日6時間以上の作業が、週3日以上可能な方

・ パソコン(Windows)を所有し、基本的な操作ができること。

・インターネットに接続可能で、基本的な操作ができること。

・タイピングがスムーズにできること。

・語彙が豊富であること

・性別、年齢、職業は問いません。(学生不可)

・専門スタッフによる研修プログラムが用意されています。

■お申し込みは

ライター研修の申し込み

ケース2.あなたが「テープ起こし」の経験がまったくない

ゼロから学べる「テープ起こし講座」が用意されていますので、あなたが次の要件を満たしていれば責任を持って教育いたします。

・パソコン(Windows)を所有し、基本的な操作ができること。
・インターネットに接続可能で、基本的な操作ができること。
・タイピングがスムーズにできること。


「テープ起こし講座」って、どんな講座?

本講座は、テープ起こしの経験がまったくない人でも、実業務でプロとしてスタートアップできるテープ起こし技術者(ボイテックスライター)を養成しようとするものです。

■通信・通学のどちらでも学べます。

-通学講座-

お申し込みいただいたパソコン教室(パソコンスクール)に通学しての受講となります。通学するパソコン教室にて一切の受講環境が整えられていますので、受講者は何ら準備しなくても受講できます。

-通信講座-

お申し込みいただいた通信教育事業者を窓口として、インターネットを活用しての受講となります。一般的なインターネット環境、および一般的なパソコン環境にて、自由に使えるパソコンがあれば、いつでも、どこでも受講可能です。

■学習の仕方

テープ起こし講座は、プロのテープ起こし技術者を目指す本格的なテープ起こし講座です。
14科目すべての履修時間の目安は50時間。1日2時間、週2日で履修すると3カ月で修了します。
腰を落ちつけてじっくりと取り組みましょう。

・学習テキストに基づく自習
・学習問題、書起問題、添削問題にチャレンジ
・メールによるQ&A
・インストラクターからフェースツーフェースでの対面指導(通学)

>>科目の詳細を見る

■修了すると、どんな特典がありますか

全14科目の履修をすべて修了すると本格的な「テープ起こし技術」を習得したことになり、受講先から「修了証書」が発行されます。キャリアアップの証しとして、それぞれの就業活動を有利に運べます。

また「テープ起こし講座」は、一般社団法人音声テキスト化協会が主催している「テープ起こし技術者 資格検定試験」の試験合格をターゲットにしています。講座を受講することは「テープ起こし技術者 資格検定試験」合格への近道となります。

■費用はどれくらい掛かりますか

【受講料】
通学講座:47000円(税別)
通信講座:35000円(税別)

■受講申込

>>受講申し込みページ

■問い合わせ先

電話:03-5812-4431

上へ