1文字=1円 納得の料金体系

eyecatch02

料金=文字数×文字単価

文字数で料金計算
一般的には、文字数による料金は、録音時間による料金と比べて割安となるケースが多い。

文字数による料金計算

全角1文字は1文字として、半角1文字は0.5文字としてカウントされます。また、カウンタ、コメントは、料金計算の対象外で無料です。弊社の受注実績に伴う単純平均では、1時間当たり15,000文字となっておいます。無音部分が多かったり、テープ起こしをする時間帯を指定する場合は、かなりお得な料金体系です。一般的には、文字数による料金は、録音時間による料金とくらべて割安となるケースが多くございます。

 録音時間による料金計算

無音部分やテープ起こしの対象としたくない部分も料金計算の対象となりますので、結果的に割高になるケースが多いようです。また起算単位が「10分」や「30分」のような単位で不合理さを感じます。

ディスカウント

利用実績に応じてディスカウントさせていただく場合もございますが、ケースによって様々ですので、個別にご相談させていただいております。

上へ