納品データ

FAQ

  • 納品データがダウンロードできません

    申し訳ございません。セキュリティー上お客さまのシステムでダウンロードできない場合は納品方法を変更させていただきますのでこちらまでお問い合わせください。

  • 納品データはどこからダウンロードできますか?

    マイページにログインし、<案件確認/ダウンロード>→<完了(納品ダウンロード)タブ>と進んでいただき、<受付(ダウンロード)>から「納品テキスト」と「出稿通知書」をダウンロードしてください。
    案件が多い場合は、一括ダウンロードがお勧めでございます。

  • 出稿(納品)したテキストデータは、いつまで保管されますか?

    お客様のプライバシー保護の観点から、お客さまからのご要望のない限り、音声データおよびテキストデータは該当案件の出稿(納品)後1カ月程度で削除させていただきますこと予めご了承ください。

  • 出稿は、どうやってするのですか?

    弊社でのテープ起こし作業が完了すると「出稿通知のお知らせ」(メール)を送信いたします。ユーザー様はマイページにログインし、<案件確認/ダウンロード>→<完了(納品ダウンロード)タブ>と進んでいただき、<受付(ダウンロード)>から「納品テキスト」と「出稿通知書」をダウンロードしてください。
    案件が多い場合は、一括ダウンロードがお勧めでございます。

  • コメント行とは、何ですか?

    コメントを、その先頭にコメントマーク(全角の※、★)を付けて表記した行です。
    なお、テキストデータの最初の部分には、ファイル名と、登場する全話者名がコメントとして一覧表記されます。

    ※こちらは料金計算の対象外となり無料です。

  • 本文行とは、何ですか?

    話者のスピーチを書き起こした文字、文章を表記した行です。

  • カウンタ行とは、何ですか?

    録音データの開始からの経過時間を、hh:mm:ss の形式で表記した行です。およそ5分間隔で挿入されます。

    ※こちらは料金計算の対象外となり無料です。

  • 行種とは、何ですか?

    テキストデータは、納品後の編集作業を考慮した洗練されたデータ形式となっていますが、「行種」の設定もその一つです。
    カウンタ行、話者行、本文行、コメント行の4種類の「行種」で構成されています。

  • テキストデータを、CDやDVDなどで納品することはできますか?

    はい。
    ただし、オプション料金が別途発生します。詳細はお問い合わせください。

  • テキストデータを、紙にプリントアウトしてもらえますか?

    はい。
    ただし、オプション料金が別途発生します。また、通常より納品にお日にちをいただく可能性がございます。詳細はお問い合わせください。

  • エクセルファイルで、納品できますか?

    はい。
    ただし、お客様の期待されるフォーマットによっては、オプション料金が別途発生する場合もあります。

    サンプルをご参照ください。

  • ワードファイルで、納品できますか?

    標準的に納品されるファイルはテキストファイルとなっておりますが、ワードファイルでの納品も可能ですので、入稿時にご指示ください。
    新規依頼ページの「納品データ形式」で選択できます。

  • 納品されるテキストファイルの拡張子は、何ですか?

    拡張子はtxtとなり、ほとんどのソフトで対応可能です。