起こし方

FAQ

  • 発話ごとにタイムカウンターを入れてほしいです

    別途お見積りとなりますので、まずはご相談ください。

  • 外国語について

    まことに申し訳ございませんが、弊社では日本語のみ書き起こしを承ります。

    外国語と日本語が混在する音声では、外国語発話部分を「※外国語」と表記するなどの対応となりますのでご相談ください。

  • 話者行とは、何ですか?

    話者の名称を、その先頭に話者マーク(全角の◆)を付けて表記した行です。

  • 固有名詞・専門用語の表記を、指定できますか?

    入稿時に、その音声上の呼び名(ひらがな)とテキスト上の表記文字を一対として指定して下さい。(下記例参照)複数組指定できます。それらを参考にして、可能な範囲においてそれに基づきテキスト化いたします。

    例)
    鈴木(すずき)/男性/話し始め00:02:25「それでは~」

  • 話者が複数の場合、名前を特定できますか?

    弊社ではお話をされる順番に「A、B…」と話者を指定していきます。話中で名前の紹介や呼びかけがあり、お名前が特定できる場合や公人の発言の場合などはお名前を特定させていただきます。
    ご指定いただく場合は下記の例のようにご指定をお願いいたします。

    例)
    鈴木(すずき)/男性/話し始め00:02:25「それでは~」

  • テープ起こしをする時間帯を、指定できますか?

    はい。
    下記の例のように、ご依頼時にご希望の時間指定をご入力ください。

    例)
    00:01:23「それでは」から01:05:22「ありがとうございました」まで。

  • 整文は、できますか?

    ご希望の場合はご相談ください。

  • 要約は、できますか?

    申し訳ございませんが、弊社では対応しておりません。

  • ケバ取りは、できますか?

    入稿時に、ケバ取りの有無を指定でき、これにより料金体系が変わることはありません。

    ※「ケバ」をつけての書き起こしの場合、全体的に文字数が増えるため概算見積よりも2割程度金額があがると予想されます。